天井裏に隠された天保のそば

山形の天保そばについて、問い合わせをたくさんいただきました。ここに詳しく紹介します。 天保そばの新蕎麦が味わえるのは、12月から。お楽しみに。

BacBokashi5.jpg今から160年前、天井裏に隠されたソバの俵が、平成のある日、発見された。

0900011.jpg甦った天保そばの味は、やはり現代の蕎麦とは大きく異なっていた。

FIL301.jpg蕎麦研究家の渡辺克己さんが、フランスを訪ねた。

そばログ

Topics

浅草の蕎亭大黒屋見聞録「そば打ち一代」が好評発売中です。著者は上野敏彦さん

東京・浅草の『蕎亭 大黒屋』の歴史と蕎麦について綴ったノンフィクション、「そば打ち一代」が平凡社から発売されていますが、蕎麦好きなら、一度は読んでいただきたい本として、おすすめします。 著者は、上野敏彦さん。共同通信の編集委員であり、論説委員をなさっています(出版時点)。 「そば打ち一代」は、『蕎亭...