天井裏に隠された天保のそば

山形の天保そばについて、問い合わせをたくさんいただきました。ここに詳しく紹介します。 天保そばの新蕎麦が味わえるのは、12月から。お楽しみに。

BacBokashi5.jpg今から160年前、天井裏に隠されたソバの俵が、平成のある日、発見された。

0900011.jpg甦った天保そばの味は、やはり現代の蕎麦とは大きく異なっていた。

FIL301.jpg蕎麦研究家の渡辺克己さんが、フランスを訪ねた。

そばログ

Topics

ふくいそば打ち講座12月2〜3日、南青山で開催。十割そばを打ちました

毎年恒例の「ふくいそば打ち講座」を東京・南青山で、今年も開催しました。 12月2日(土)、3日(日)に、多くの方にご参加いただき、福井県産、大野在来の新そばを打っていただきました。 基本コースは、福井伝統の「一本棒・丸延し」の打ち方。十割そばを打ちました。 主催・福井そばルネッサンス推進実行委員会、...