HOMEニュース > 群馬県の高山村で、恒例「春の蕎麦祭り」を5月21日(日)に開催しました

群馬県の高山村で、恒例「春の蕎麦祭り」を5月21日(日)に開催しました

蕎麦のおいしい村として人気が高まっている、群馬県の高山村で、「春の蕎麦祭り」が開催されました。
以下は、その記録です。
(このイベントは終了しました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一食500円で、おいしい「もりそば」が食べられます。
用意される食数は700食。これが売り切れたら終了です。
ご希望の方は、早めに駆け付けてください。
場所は、高山村の道の駅「中山盆地」。関越自動車道の月夜野インターから、20分のところです。

上州高山村「春の蕎麦祭り」
日時/2017年5月21日 日曜日
   午前10時より
料金/もりそば 1食500円
食数/限定700食
場所/道の駅「中山盆地」
   群馬県吾妻郡高山村大字中山2357-1
主催/京子ちゃんとゆかいな仲間たち
共催/高山村
問い合わせ/電話0279-63-2111
      高山村役場地域振興課 担当:齊藤

●次回「秋の新蕎麦祭り」は、10月22日(日)に、開催予定です。

takayama2017-0521.jpg

そばログ

Topics

ふくいそば打ち講座12月2、3日、今年も南青山で開催。十割そばを打ちます

毎年恒例の「ふくいそば打ち講座」を東京・南青山で、今年も開催します。 12月2日(土)、3日(日)に、福井在来の新そばを打っていただきます。 基本コースは、福井伝統の「一本棒・丸延し」の打ち方。十割そばを打ちます。 名人がていねいに指導しますので、初めての方も、安心してお申し込みください。 主催は。...