HOME日本蕎麦保存会 > そば打ち教室 東京 銀座、『蕎麦Web』主催、銀座NAGANOで開催

そば打ち教室 東京 銀座、『蕎麦Web』主催、銀座NAGANOで開催

photo0258.jpg

 銀座NAGANOの2階を会場にした、『蕎麦Web』の「そば打ちスクール」を、6月17日に開催しました。
 今回も、おかげさまで、満席の盛況。皆さんの笑い声が会場を包む楽しい雰囲気の中で、講座は進められました。
 講師は、神奈川県大和市「手打ち蕎麦 卯月(うづき)」の佐藤弘高さん。今、発売中の「美味サライ」のムック「日本一の蕎麦」の記事中でも、一本棒、丸延しの技術解説を行っている、蕎麦打ちの達人です。
 
 女性の受講生も多く、長野県木曽郡からは、製粉会社に就活中の、蕎麦好き女子大生もご参加くださいました。
 蕎麦を打つのは初めてとのことでしたが、つながりの良い蕎麦ができる一本棒、丸延しの技で、形、味ともに感心するほどの見事な蕎麦を打っていました。

0617houkoku.jpg

 次回、7月22日の「そば打ちスクール」のテーマは、「冷やかけそばの作り方」に決定しました。
 信州そば本来の打ち方である「一本棒、丸延し」の技で、そばを打っていただき、それを「冷やかけそば」として食べる方法をご紹介します。
 「そば打ちスクール」で習う「冷やかけそば」で、この夏を元気に乗り切ってください。

 7月22日(水曜)の「そば打ちスクール」のお申し込みは、以下のバーをクリックして、申し込みフォームにご記入のうえ、送信してください。
(この回は終了しました)