HOME講座の実績 > 第5回課外講座「ほんとうの出雲蕎麦を知る」の報告です

第5回課外講座「ほんとうの出雲蕎麦を知る」の報告です

_DSC6004.jpg

平成24年2月19日、東京・南青山で第五回課外講座「ほんとうの出雲蕎麦を知る」を開催いたしました。
出雲蕎麦について、あそこまで詳しい情報を開示した場は、おそらく今までなかったはずです。

知識を得るのと同時に、松江「ふなつ」さんの蕎麦がおいしくて感動したとのご感想を、たくさん頂戴しました。
受講生の方のコメントを、いくつかご紹介いたします。

_DSC5944B.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


超粗びきの蕎麦を楽しむ講座『ほんとうの出雲蕎麦を知る』は期待を裏切ることのない本当に素敵な講座でした ! お蕎麦の打ち方、本当の意味の美味しいお蕎麦について今まで持っていた考えがすっ飛ぶような勢いでした。回を追うにしたがってお蕎麦の面白さが加速していくように思えます。数々のご苦労もおありかと思いますが、本当にありがとうございます。これからも楽しみにしていま~す♪


割子そばはもちろんですが釜揚げ蕎麦は本当に美味しかったです。片山さんが言われたように一種の「そば掻き」ですね。次回の福島企画も参加したいと思っています。


昨年、今回と2回目の参加させてもらいました。ふなつさんの蕎麦って打ち方も食感も想定外、奔放、あるがまま、極致、本当の・・・・。確かに旨かったです。ありがとうございました。


一昨日は有難うございました。毎回内容の濃い講座で、今回の課外講座もとても勉強になり、吸収することが沢山ありました。ふなつさんのお蕎麦、噛めば噛むほど味があり、甘さが増し、今までに食べたことのない感動的なお蕎麦でした。槻谷さんのお人柄が入っているおそばですね。また、食べたくなりました^^


日曜日はお疲れさまでした。そして有難うございます。講習会・課外講座の回数を重ねる程に蕎麦の奥深さを知り、毎回中身の濃い大変に生きた勉強をさせて頂いています。槻谷さんの研究熱心で前向きな姿にとても感じるものがありました。割子そばもですが、釜あげ蕎麦の味が忘れられません。


_DSC0324.jpg超粗びきの蕎麦を楽しむ講座『松江 ふなつ』は期待を裏切ることのない本当に素敵な講座でした!お蕎麦の打ち方、本当の意味の美味しいお蕎麦について今まで持っていた考えがすっ飛ぶような勢いでした。会を追うにしたがってお蕎麦の面白さが加速していくように思えます。数々のご苦労もおありかと思いますが、本当にありがとうございます。これからも楽しみにしていま~す♪


昨日、蕎麦web検定大学主催(ほんとうの出雲蕎麦を知る)に参加しました。講師は松江からお越しになった(ふなつ)主人槻谷英人さん。出雲蕎麦は深い歴史があり、松平不味公まで時代は遡ります。それが今の時代まで受け継がれていて、尚且つ、独自の蕎麦を作りあげられた。主人槻谷さんの蕎麦は薫り、旨味、甘み、コシともに普段食している物とは別の食べ物でした。機会を作ってまでの価値はあります、一度食してみては如何でしょうか? あぁ、また食べたくなってきた・・・!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。


次回の講座は、3月24日、福島県、会津の山都で、「寒ざらしそばの七不思議」を開催します。
寒ざらしそばについては、まだ良く知られていない事が多いので、興味深いお話をさせていただくことができるかなと思っています。
会津は、ちょっと遠いですが、ご参加いただけたらうれしいです。
お申し込み、お待ちしています。

http://sobaweb.com/kenteidaigaku/extracurricular/20120211192510.html


(東京・南青山で開催した講座「ほんとうの出雲蕎麦を知る」)

_DSC5974.jpg