トップページ蕎麦のソムリエ講座蕎麦のソムリエ講座の目指すもの

蕎麦のソムリエ講座の目指すもの

蕎麦を深く知って、毎日をもっと楽しみましょう


 『蕎麦のソムリエ講座』の目指すもの、それは一言でいうと「蕎麦のある楽しい生活」です。
 蕎麦のすばらしさを、まるごと理解して、蕎麦が与えてくれる感動や驚きを、日々の生活で楽しむこと。それが私たちの夢見る未来です。

 蕎麦は、友人を連れてきてくれます。蕎麦を探求する活動の中で、同じ趣味を持つ人たちと、喜びを分かち合いましょう。

 蕎麦は、生き甲斐を生み出してくれます。蕎麦を通して人とかかわり、人を喜ばせることができます。それは何より大きな生き甲斐になります。

 また、蕎麦は健康も運んできてくれます。滋養あふれる蕎麦を食べること。蕎麦を求めて旅をすること。どれもが私たちの体を健康に導いてくれます。蕎麦を通して、健康に生きる方法を学びましょう。

 できれば、ソバを育ててみませんか。気持ちのいい風が吹くソバ畑に立てば、いつもの生活とはまるで違った世界を体験することができます。こういう機会がなければ一生味わうことのなかった感動に、ひたることができるかもしれません。

 歴史をさかのぼり、遠いソバ産地にも旅をして、たくさんの人の笑顔に会いましょう。
 蕎麦の研究に一生を捧げている専門家の話を聞くことは、その研究者と一緒に、学問の森を歩くことです。思ってもみなかった驚きが、森には隠されています。その面白さが研究者たちを、蕎麦のとりこにしたのです。

「蕎麦なんて、所詮、この程度のものか」と、もしも思っている方がおられたら、そういう方こそ、『蕎麦のソムリエ』講座におこしください。
 蕎麦の楽しさ、すばらしさに、きっと感動していただけるはずです。

 蕎麦にかかわるお仕事をなさっている専門家の方も、蕎麦のことをご存知ない初心者の方も、どちらもご参加いただける講座です。高度な内容を、わかりやすくお伝えする。それが『蕎麦のソムリエ講座』の大きな特徴です。

そばログ

Topics

ふくいそば打ち講座12月2、3日、今年も南青山で開催。十割そばを打ちます

毎年恒例の「ふくいそば打ち講座」を東京・南青山で、今年も開催します。 12月2日(土)、3日(日)に、福井在来の新そばを打っていただきます。 基本コースは、福井伝統の「一本棒・丸延し」の打ち方。十割そばを打ちます。 名人がていねいに指導しますので、初めての方も、安心してお申し込みください。 主催は。...