もり蕎麦の世界

蕎麦は「もり」に始まり、「もり」に行き着く。シンプルなだけに奥が深い、もり蕎麦の世界を掘り下げてみました。
埼玉県所沢市の蕎麦店『松郷庵甚五郎』の蕎麦の、一枚のもり蕎麦。その源流をさかのぼると、どこに行き着くのか。

_DSC2617.jpgすべてのメニューが美味しいと評判の『松郷庵 甚五郎』。なぜ美味しいのか、その理由を解明する。

03763.jpg蕎麦粉は、一見、どれも同じように見えるが、その内容は天と地の差がある。その「天」に分類される長島製粉の製品の秘密をここに公開。

89B988D08Eq957B2A.jpg北海道の最北端の村、音威子府。この寒冷の地で、ソバ作りに人生をかける男がいる。『松郷庵 甚五郎』も、『長島製粉』も惚れ込んだ、そのソバはどのようにして作られるのか。

そばログ

Topics

十割蕎麦がおいしい蕎麦屋 10選 蕎麦Webが推薦する十割蕎麦のうまい店 美味しいもり蕎麦は、ここにある

十割蕎麦が おいしい蕎麦屋 10選 -蕎麦Webが推薦する 十割蕎麦のうまい店- もり蕎麦の宇宙  この特集では「十割蕎麦のおいしい蕎麦店」を、日本各地からピックアップして紹介します。同時に、十割蕎麦とはどういうものなのかを、詳しく解説します。  さらに、自分でおいしい十割蕎麦を打つには、どうすれ...