寒ざらし蕎麦を味わう

新潟県の妙高山麓は、昔からうまい蕎麦が穫れる蕎麦処。歴史の中で失われた幻の「寒ざらし蕎麦」を復活させようという取り組みが始まった。 この蕎麦は、夏頃には、妙高市の「こそば亭」で、味わうことができる。

_1001177.jpg寒さにさらした寒ざらし蕎麦は、日本各地で作られているが、妙高では独特の方法で、それを作る。

_DSC8346uT.jpg蕎麦がおいしいのは、その土地に蕎麦の食文化が息づく場所。人々の知恵が蕎麦をおいしくする。

_1003612.jpg東京、千代田区てせ、第一回「日本そばサミット」が開催された。

そばログ

Topics

ふくいそば打ち講座12月2、3日、今年も南青山で開催。十割そばを打ちます

毎年恒例の「ふくいそば打ち講座」を東京・南青山で、今年も開催します。 12月2日(土)、3日(日)に、福井在来の新そばを打っていただきます。 基本コースは、福井伝統の「一本棒・丸延し」の打ち方。十割そばを打ちます。 名人がていねいに指導しますので、初めての方も、安心してお申し込みください。 主催は。...

蕎麦Webニュース

2009年11月14日
日本そばサミット開催される
2009年11月14日
郷土蕎麦は宝物
2009年11月14日
寒ざらし蕎麦を味わう