ENGLISH  русский язык  中国  français

 

 日本蕎麦伝統技能保持者の戸隠認定会まで、あと一ヶ月です。「一本棒・丸延し」の練習も、そろそろ仕上げに入るころでしょうか。
 今年はこの制度の仲間が増えて、11月には福井県でも認定会を開催します。おかげさまで一本棒の美味しい蕎麦の打ち方が、少しずつ広まっています。

 2016年度「蕎麦鑑定士」養成講座のお申し込みも受け付け中です。
「蕎麦のソムリエ講座」は9月6日分の受け付けを開始しました。お申し込み、お待ちしています。

                                  蕎麦Web編集長 片山虎之介

8月12日の講座

蕎麦Webが推薦する「十割蕎麦がおいしい蕎麦屋 10選」を特集しました。一度は行きたい店が勢ぞろいです。あわせて十割蕎麦についての詳しい知識も網羅しました。十割蕎麦大好きな方は、必見の特集です。
 詳しくはこちら・・・・続きを読む

8月12日の講座

9月6日の銀座NAGANO校「蕎麦のソムリエ講座」、受け付けを開始しまた。前回の講座では、第一部の方には風味豊かな「十割そば」を打っていただき、第二部で「蕎麦のソムリエ」認定者の方には、小麦粉つなぎの奥義を学んでいただきました。女性がそばを打つ新しい時代が、銀座NAGANO校「蕎麦のソムリエ講座」から始まっています。
 詳しくはこちら・・・・続きを読む

蕎麦鑑定士2015募集

「蕎麦鑑定士」養成講座、受け付け中です。「蕎麦のことは何も知らないけれど、蕎麦が大好きです」という方も、「もう20年、蕎麦店を経営しています」という方も受講されています。奥深い蕎麦の知識を、わかりやすくお伝えする講座です。詳しくはこちら・・・続きを読む

蕎麦鑑定士2015募集

恒例の「日本蕎麦伝統技能保持者」の本試験の認定会を9月14日(水曜日)に開催します。今年はこの制度の仲間が増えて、11月には福井県でも認定会を開催します。・・・続きを読む

8月12日の講座

 福井県といえば、「越前おろしそば」で知られる、日本屈指のそば処です。
 その福井県に、今、東京のそば好きの人々が、熱い視線を注いでいます。
 なぜなら北陸新幹線が金沢まで開業して、福井に手が届くところまできたから。
 福井の、最新のそば情報、お届けします・・・続きを読む

8月12日の講座

 長野県の南相木村に移住して、蕎麦の仕事をしてくださる方を募集しています。
 詳しくは、写真をクリックしてください・・・続きを読む

8月12日の講座

この認定会は、2015年10月2日に開催しました。その結果をお知らせします。
千年の聖域で、正統の信州そばを打つ「日本蕎麦伝統技能保持者」認定会
会場/信州・戸隠 主催/蕎麦Web・・・続きを読む

8月12日の講座

 日本蕎麦保存会が活動を再開しました。蕎麦の食文化の発展に、微力ながら力を尽くしていきます。
 詳しくは、写真をクリックしてください・・・続きを読む

8月12日の講座

 次回以降の旅に、興味をお持ちの方は「講座開催予定のお知らせメール」にお申し込みください。蕎麦ツアーなど、イベントの募集があるときには、メールでお知らせいたします。
 お申し込みは、写真をクリックしてください・・・続きを読む

日本一の蕎麦を味わう旅

 乾麺は、実はとても美味しいということを、ご存知でしたか? 「乾麺は美味しくない」と思っている方は、茹で方が間違っているのかもしれません。美味しくなる茹で方を知って、今年は乾麺で、年越し蕎麦をお楽しみください・・・続きを読む

8月12日の講座

 銀座NAGANOで開催しているそば打ち教室、「蕎麦のソムリエ講座」のお知らせです。いろいろなタイプのおいしいそばの打ち方を学んでいただきます。
 おいしいそばを打って、大切な人にご馳走してあげてください。詳しくは、写真をクリックしてください・・・続きを読む

8月12日の講座

新しいシリーズを書き始めました。
蕎麦の原点である「もりそば」。シンプル極まるメニューでありながら、店によって、これほど異なり、また蕎麦職人が、これほど力を注いでいる蕎麦は、ほかにないでしょう。「もりそば」の深淵なる世界を、ご案内します。第一回は長野県松本市、安曇地区の『そばカフェ ぐりんでる』です・・・続きを読む

幸せを運ぶ「晦日(みそか)そば」

蕎麦は、幸せを運ぶ食べ物だと、昔から信じられています。その背景には確かに納得できる理由があるのです。蕎麦を食べると、なぜ幸せが訪れるのか。年越し蕎麦の由来とともに、ご紹介します。
・・・幸せを運ぶ「晦日(みそか)そば」の続きを読む

8月12日の講座

日本各地で蕎麦のある暮らしを楽しんでいる「蕎麦のソムリエ」の仲間たちの、蕎麦の時間の過ごし方を、ご紹介します。 これから随時、記事を書き加えていきます。・・・続きを読む

かんだやぶそば

休業していた『かんだやぶそば』の新店舗が完成し、10月20日、営業を再開しました。
・・・「かんだやぶそば」の続きを読む

kandayabu201410116.jpg

戸隠蕎麦のおいしさを引き出すのは「一本棒、丸延し」の伝統の技。この打ち方が日本蕎麦の原点です。「日本蕎麦伝統技能保持者 認定制度」では、信州蕎麦、戸隠蕎麦、越前蕎麦など、各地それぞれの郷土蕎麦の打ち方で、段位認定会を開催しています。・・・続きを読む

soba-web670刈り入れ1

台風19号が到来する直前の10月11~12日、『蕎麦Web』主催の「蕎麦のソムリエ講座」を、信州・南相木村で開催しました。
夏の林間学校に続く、「秋の刈り入れ講座」です。・・・「秋の刈り入れ講座」の続きを読む

おいしい十割そばはここにある

「サライ」10月号でご紹介した十割蕎麦の特集の中で、片山虎之介が取材して、ひときわ印象深かった蕎麦について、さらに詳しくお話しします。『そばログ』に連載の「おいしい十割蕎麦は、ここにある」をご覧ください。・・・『そばログ』にリンクします

そばログ

Topics

北海道でそば饅頭を名物にしようという活動始まる

文と写真:グループ「そば饅頭を北海道の名物にしよう!」管理人 増田幸生 2016年6月2日、フェイスブックに「そば饅頭を北海道の名物にしよう!」と名付けられたグループが誕生した。 発起者は札幌市の手打そば店喜心庵の不肖増田幸生である。 増田は1999年に手打そば店を開業したときから、そば饅頭を作っ...

最新おいしい蕎麦屋レポート